カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

デューク更家

の靴は、デザインはいまいちだけど、

とても長い間歩くことができる。

とても歩くことが楽しくなる。

楽しすぎて一駅二駅歩いてしまう。

それでも全然疲れない。

しかも気づけばデュークウォーク(※1)っぽい歩き方している。


なので、今なんとなくデュークで検索してみたら、

今日、家の近所のアシックス本社で、

デュークウォークセミナー開催中だった…。

ああ…なんで朝、検索しなかったんだろう。

行きたかった。

本気で行きたかった。

デューク本人にデュークウォークを教えてもらいたかった。

全身黒いタイツで行ったのに。

今度、デュークの靴のハイヒールバージョンも買お。

※1 「DUKES WALK(デュークズウォーク)」とは、知性を感じさせる美しい
 歩き方、立ち居ふるまいと共に、自分の身体を作り変えるハイクオリティな
 ダイエット効果を兼ねそなえた、今まさに時流のエクササイズです。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-25 18:34 | favorite

書類3枚

今派遣されている会社の課長さんからいただいた。

こんなやつ。

ってだけの書類3枚。


新規のシステムを私一人で作らせてくれるとな。
小さいWEBアプリ。
PHPとMySQLで作るやつ。

今までは、すっごい大きなシステムのバグを直したり、追加する機能作ったり
するだけだから、仕様書があって、データベースもあったのだけど、
今回のは、とっても小さいけれど、手がかりはこの書類3枚だけ。

私が自分で仕様書を作ってデータベース構築して、開発して、
テストして、納品する。
DHの卒業制作を辞退したから、もう二度とこんなことできないと思ってた。

すっげうれしい。

けど、全然分からん。

とりあえず、昨日までに概要設計書を完成させた。あと、画面遷移。
次はDB設計書を作成しなければ。で、クライアントと打ち合わせ。

うーん。難しい。忙しい。眠たい。けど、これは絶対成長する。
仕事で一通り経験できるのは、ホントまれだと思う。ワタシやっぱラッキー。
できたやつは、パッケージ設計で作るので、これから売れれば
カスタマイズの仕事が常に回ってくるし。自分で作ったものなら、
細部まで理解できてるはずだし。

初のai_system。

しかもこの前の合宿までした開発の少し小さいバージョンだから、
一通りなんとなくしないといけないことが頭に入ってる。これも時期的に
ラッキーだった。

ただ、1人月しかもらえなかった…。
いくらPHPだとはいえ、1人月で全部作るなんて無理だから、
やっぱり家で作業フルフルになるんだろうな…。
ということは、10月もフルフルか。。。

早く普通の生活がしたい。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-23 16:42 | WORK

やっとOPEN

しました。

今度はWEBの方のお話。

23日午前0時パスワードをはずして
デザイン担当のショッピングサイトOPENしました。

合宿の次の日からは、こっちに集中してなんとか間に合った。
テラちゃんと二人でメッセンジャーフル活用で作業する日々。

そんなわけで、2週間以上に及ぶ激労働は、ちょっと落ち着いた。
まだ全部きれいさっぱり終わったわけじゃないけれど。

合宿した方のシステムをプレゼンするためのDBデータを作らなければ。
サイトは、とりあえず出せるようにしただけで、残作業山のように
ありそうだし。

でも、この3連休、2日は絶対休むのだ。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-23 16:27 | WORK

合宿

3連休は1日目が東京往復結婚式。
2日目と3日目は…会社で合宿。

若手開発チームのね。年齢じゃないのよ、業界の若手ね。
楽しくないのよ。
カレーとか作ったりとかそんなんじゃないの。

不眠不休でプログラミング。

1時間半寝ましたが、
36時間ぶっ通し。
マジきついっす。

合宿までにしておかないといけないことがたくさんあって
SMAP前日くらいから、平均睡眠3時間のままこの合宿に参加したから
集合時点で目は死んでました。
でも、みんな死んでました。

とりあえずそこそこ作業は進んで夜解散。

この日の夜は、さすがに泥のように眠りました。
といっても7時間だけだけど。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-19 16:14 | WORK

新幹線セクハラ

またもやオール明け
いとこの結婚式に出席するため東京日帰り。
品川プリンスホテルキャンセル。仕事フルフル。

だから、そのまま出席しようと、お盆買ってもらった黒いワンピースにアナスイの網タイツに、めったに履かないピンヒールで新大阪駅を歩く。

中学生集団が走っている、近づいてきた、ぶつかられた。で、飛ばされた。

ドーン。

その集団は何事もなかったように走り去った。

網タイツがやぶれて、太ももから血が出てる!!!替えもってない!
いやいや、もう発車時刻だ。いそげ!と気を取り直して新幹線に駆け込んだ。

窓側座席で、後で網タイツは脱いで品川で買えばいいやと思っていたら、
隣に座った40歳くらいのエロおやじ。
ワンカップ並べて、週刊大衆の袋とじをうれしそうに開いている。

で、私の足に気づく。

そこから品川駅まで約2時間。

ずっと話しかけてくる。
「Mなのか?」とか「オレにも破らせて」とか「脱ぐならそれくれ」とか
週刊大衆の記事を見せては、「こんなプレーするのか」とか
ひたすら話かけてくる。ずっと寝たフリしてたのだけど。
今考えたら席替えてもらえばよかった。

で、気を取り直して結婚式出席。

新郎新婦ともに慶応卒。
なので、友人来客も慶応慶応。みーんな慶応。

お父さんが「写真撮って」と頼んだおじさんは助教授だった…。

そんなこんなで、こじんまりと自分の家族と楽しんできた。

で、最終新幹線に飛び乗り大阪に戻る。

お風呂入りながら思い出したのは、やっぱり結婚式じゃなくって
セクハラ親父だった。

毎日いろいろあるね。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-17 15:46 | LIFE

SMAP見た

オール明け土曜日、
伊勢から友達2人来阪。

3人で遊ぶの何年ぶりだろう。
土日満喫しようと思っていたけど、
仕事フルフル状態で土曜日のみの日曜朝解散になる。

で、今回2人がやってきた目的は、
SMAPのコンサートに行く!
ということで、私もチケット取ってもらって
3人で大阪ドームへ行ってきた。

おい!すごいな。この経済貢献。

10万人とかいるんじゃないの?
1人7000円。7億。
この5人って3時間半で7億とか稼いじゃうのか。
これを何回このツアーでしたんだろう。
1日2回でしょ?ジャニーズ。
大阪だけで6回くらい?42億円か?

で、オープニングで真っ暗になったら、初めての光景見た。
ペンライトです。めっちゃきれい。その辺のプラネタリウム越えちゃうよ。
すっげきれい。

映像もめちゃ凝ってる。かっちょいい。

ここまで、私も盛り上がっていたのだけど、

しまった!SMAPの曲、シングルしか知らない!!

ということで、始まってから25曲は歌っていたが、
知ってた曲2曲。。
新曲とシェイク?
こんだけの人いて、新曲BANGをコンビニかなんかでチラッと聞いたくらい
だったのって私くらいだったかもしんない。

で、ずっと座ってペンライト揺れてるの見て、私と同じとか1つ上とかしか
年違わないのに、よくこんなに動けるなーと思いながら見続けて。
フランクフルト売ってたなーと外出たり、のどか沸いたなーと外出たり、
電話かかってきて外出たり、メールしようと外出たり、トイレ行こうと
外出たり。ちょっと寝たり。ごめんなさい。

でも、ここからが国民的アイドルのすごいところで、SMAP×SMAPの
キャラクターで出てきて、いろいろやってくれた。
ホストクラブひかる?のヒカルと優雅がめちゃおもしろくって、一緒に
マイヤヒ踊っといた。カツケンサンバ?テレビあんま見てないから香取くんが
そんなんしてるって知らなかったけど、前にDHのオールの時、VFXのYさんが
夜中マツケンサンバ踊り狂ってて、教えてくれて、なんとなく覚えてたので、
これも一緒に踊っといた。
そんなこんなで盛り上げといて、最後の1時間はシングル
オンパレード。こりゃ楽しい。知ってるもんね。口ずさんじゃうよ。

誰が一番好きとかもなかったのだけど、
近くに順番に来たときに分かったけど、
生キムに目が集中してたので、どうやら私は木村さんがお好みらしい。
ってか、キャーーっていうんじゃなくって、「…かっこいい」って感じ。

まあ、そんな感じで最後めちゃくちゃおもしろかったので、行ってよかった~。
もう行くことはないと思うけど、帰りに間違ってウチワ買おうとしたくらい
最後はマインドコントロールされました。すぐ解けたけど。

反省点は、やっぱりどんなコンサートでも、予習しとくのがエチケットだ。
一生懸命歌って踊ってるのに失礼した。

20歳代が圧倒的だったけど、3歳くらいから70歳くらいのおばあちゃんまで
のこの人間達にペンライトを3時間半も振らすことができるSMAPは
すごいなー。

カートが死んで1年くらいの時に行ったHOLEのライブで、コートニーが
遺品のネックレスを客に引きちぎられて泣いちゃった時、そのままNIRVANA
の曲をメンバーが演奏し始めて、お客さんも、みんなが一緒に泣きながら
合唱になって、曲が終わる頃、ネックレスがバケツリレーでコートニーに
返ってきた時も一体感に感動した。

Hi-StandardがまだGREENDAYの前座だった頃、5曲目あたりで、
帰れコール起こって、すごいつらそうでかわいそうだった。
でも、その何年後かに、自分達のライブで超満員にしてたハイスタを見たとき
すっごい感動した。

それぞれ形は違うけど、自分で勝負してる人っていうのは、やっぱりすごい。
人を魅了できる人はすごい。なので、SMAPもすごい。

あ、草薙くんのソロになった途端、ゾロゾロとトイレに行列が出来たのを見た
時、現実厳しいと思ったけど。ま、バンドとかだと、どこのイベント行っても
よく見かけるけど、メンバー5人でこの仕打ちはかわいそうだと思った…。
がんばれ!草薙くん。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-10 15:45 | LIFE

定時に帰る

日が3日ありました。

プロジェクトが終わって、あれ?仕事ないぞ?
窓際族か?ぼけちゃうよ?

と、ちょい不安になるくらい、ぽっかりお暇になりました。

1日目、おそるおそる帰る。
2日目、様子見ながら帰る。
3日目、しばらく続くと判断。
     友達に「会社帰り、ご飯とか映画とか行けるよ!」とメール。

4日目、社内会議で自分の会社に1日戻る。だから職場は休暇扱い。
     会社でキックオフした開発チーム本格始動。なっがい打ち合わせの
     末、いきなりDB設計土曜までに完成させるというハードメニュー。
     でも、大丈夫。定時だから。夜更かし程度でなんとかなるぜ。

5日目、うっそん。始まっちゃった…。新しいのん始まっちゃった。
     言語:HolonEnterprise。なんだそりゃ?
     分からなさすぎて怖くねーよ。

そんでもって、今からDB設計をしなければいけない。

そんな時間に追われる時必ずワタシはこの3つをする。
 家中の排水溝の掃除
 久しぶりの友達に電話
 ブログ

そろそろ始めないと「朝までかかってそのまま会社行きだぞ」と思いながら
取り掛かれない。いやいやもう限界だ。仕方ない。やるか…。

WEB・開発・仕事…3つ中2つの納期が同じ……3連休さようなら。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-08 22:13 | WORK

大学の同級生

たちと奈良の友達宅で集まった。

最近会ってなかったら、

首も据わってなかったはずの、みこの子供が立ってた。
としみのおなかが大きくなってた。

ワタシはーーー。
うーん。
むーん。

やっぱり時々同じ年とは会っておいた方がいいな。
ずれてる。会話ずれてる。
明らかに、こっちの波には乗ってないみたい。

でも、大丈夫。
明日香は最近恋し始めたところだった。

ほっ。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-05 01:14 | LIFE

ワタシが作った

ポスターがこの春から世に出たのだけど、
私としては、貼ってあるのをはがして回りたいくらい
正直気に入っていなかったから、
記憶から抹消していた。

そしたら、この前、増版されたと聞いた。
増版…。

サイトの方も同時にUPされたけど、びっくりするぐらい変なバナー
貼られたり、悲しい思いをしたので、見ないようにしていたけど、
いつの間にやらカウントが13000件になってた。

問い合わせも、すごい増えたらしい。
じゃあ、成功だね。
自己評価と客先評価って関係ないんだね。
解像度が気に入らないとかお客さんや見る人には関係ないもんね。
とりあえず、記憶にちょっとだけ残しておこうか…。
でも、やっぱり凹むから二度と見たくないけど。

久しぶりにちょっとしたWEBデザインの仕事を請けてみた。
構成やレイアウトは決まっているからデザインのみ。

久しぶりの秀丸以外のソフトをさわる。
さらに凹まないように、ちょっと頑張ろっと。
[PR]
# by metalslymes | 2005-09-04 00:35 | WORK

またこの時期が

やってきた。

ふとした瞬間思い出す時期。

と思っていたらメールが来た。

やっぱり思い出してる。

やっぱり病んでる。

あなたは生きているのだから

これからも生きていくのだから

戻らないで

前だけ向いて

なんとか元気になってください。

その方がうれしいと思うよ。

なんて、無責任な言葉は軽々しく言えないし、

うまく言葉が見つからなくて、

励ますことができなくて、

毎年凹んでしまうんだな。

お墓参りに行きたいなー。

もちろん、ふたりともね。
[PR]
# by metalslymes | 2005-08-31 00:25 | LIFE